11月3日と言えば「文化の日」。この日に当協会の代表、作田真介の母校でもある「北京中医薬大学・日本校」で文化祭が催されました。昨年に続き、耳つぼリフトアップを出展致しました。


耳つぼを体験したくて毎回行列ができます。当協会では、学んだ耳つぼを活かせる機会を積極的に作っています。

皆さん、楽しそうですね。リフトアップチームです。当協会のセラピストで活動・交流委員会のメンバーです。

耳つぼを学ぶだけではなく、活かせる機会も欲しい方は是非、当協会へ。お仕事提供致します。